5Gで賢く稼ぐ!これからのアフィリエイト戦略

アフィリエイト5G

5Gの時代で賢く合理的に稼ぐ!これからのアフィリエイト戦略

筆者TaKaの似顔絵

このページで分かること!

重要度

アフィリエイトやブログが「オワコン」と言ってる人がいるようですが、それは集客の本質が解っていない人、もしくは現状で集客が上手くできてない人の発言だと考えます。
5Gの時代では更にネット集客は加速し、真っ当なアフィリエイターは更に盛況になるでしょう。ただし、いつの時代においてもアフィリエイトに限らず集客ができない事業は稼げません。5Gに向けたこれからのアフィリエイト戦略をお話します。

5Gの時代で賢く合理的に稼ぐ!これからのアフィリエイト戦略

5Gでもアフィリエイトが「オワコン」でない理由

ブログやアフィリエイトは既にオワコン。これからの5G時代でアフィリエイトでは稼げない。と叫んでいる人が少なくないようですが、これは稼ぐための本質を理解していないアフィリエイターさんだと思います。
本質を理解していれば、こうした見通しにはなりません。以下が、その理由です。

アフィリエイトは、

  1. 出品者目線では極めてコスパの良い営業手法
  2. アフィリエイター目線では初期投資がほぼゼロでノーリスク
  3. ブログやサイトは最終着地点であって集客の最前線ではない
  4. 対応媒体が多様化し、減る可能性は極めて低い。

よって、形は変化してもブログやアフィリエイトがオワコンと呼ばれる理由がないのです。真面目に取り組んでいる人にとっては、むしろ、これからかも知れません。
環境が厳しくなり、徐々にコスパが下がると見込んでいるアフィリエイターも多いようですが、それは運用が合理的でないだけであって、いつまでも同じやり方でコスパが保てるわけがなく、これはアフィリエイトに限ったことではありません。

対応媒体が増えているのにブログに固執するのは非合理的

超初期のアフィリエイトは、パソコンサイトでのみ対応していました。しかし、昨今では、その主体はスマートフォンやタブレットになりつつあります。TaKaには2人の娘がいますが、PCを使うのは学校にレポートを提出する時くらいです(笑)。

そして普段見ているものは、各種SNSのタイムラインやYoutubeなどが圧倒的に多いのが現状です。何か物を買おうとしたときは、価格コムで値段を調べています。食事したい時などは、ぐるなびのアプリを使っているようです。
要するに、グーグル検索などは、ほとんどやっていません。

今後は、このような世代が続々と購買層になっていくのですから、ブログだけに固執したアフィリエイトを続けるのが、合理的でないのは明らかです。

合理的に稼ぐためには「何を売るか」ではなく「どう集客するか」

逆の見方をすれば、集客さえできてしまえば、何だって売れます!
「そんなことは知ってるよ!」って声が聞こえてきそうですが、恐らく、集客できていないアフィリエイターが、アフィリエイトは「オワコン」と叫んでいるのでしょう。

そりゃー、検索する行為自体が多様化しているのですから、いつまでも「グーグル検索の結果」だけに頼っていたのでは、どんどんお客さんは減ってしまいます。集客できず稼げなくなってしまうのは必然です。

5G時代のアフィリエイトはサジェスト戦略と情報弾幕がカギ

5G時代のアフィリエイトはユーザーの関心網に引っかかるためのサジェスト戦略が不可欠で、これには情報弾幕が極めて有効です。
昨今のネットユーザーは

  1. 検索する習慣が低下、一方で検索行為は多様化している
  2. 従来型(旧式)のネットサーフィンは行っていない
  3. SNSのタイムラインやYoutubeをみる時間が大半

すなわち、検索行為が多様化し、かつ各種SNSを活用したり、Youtubeを観たりしている時間が多いのが、これからの購買層です。この層のユーザーの目にとまり、関心を持ってもらうためのサジェスト戦略、情報弾幕が集客にはとても大切です。

上記を簡単に説明すると、「今まで”検索ランド”で遊んでいた人の半分が、隣に開園した”SNSランド”や”Youtubeランド”に移動してしまったので、今後アクセスを増やしたいなら”SNSランド”や”Youtubeランド”で遊んでいる人向けの対策もしないとダメですよ。」ってことです。
ただし、今までと同様にサイトやブログには、きちんとしたコンテンツを仕込んでおくことの重要性は変わりありません。

狙ったキーワードで、グーグルの検索結果で1ページ目に表示されるようにコンテンツを適正化することは極めて大切で、これをいい加減にしてしまうと、全ての前提が崩れますので注意が必要です。なぜなら、いつの時代のもコンテンツは最終的なアクショントリガーなので、人の本質が変化しない限り、変わりようが無いからです。

要するに、日常的に検索する習慣のない人が増え、検索手段も多様化しているのが昨今です。グーグル検索結果の上位表示は引き続き重要ではありますが、これ一択の戦略に勝機はありません。

じゃあ、具体的にどうすれば良いの?ってことになりますね。
これについては、令和に入ってから自分で検証したアクセスアップ術(集客手法)があります。自分で見立てた仮説通り、2ヵ月で1日5,000PVを突破し、約3ヶ月で1日1万PVの達成に成功しました。この手法について適宜公開する予定です。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
TaKa

TaKa

某IT企業を経営しています。「システムプログラム」と「web制作」が生業で、精通の言語は、「C++」と「Python・PHP」です。
アフィリエイトは、7年ほど前からwebマーケティングの調査を兼ね、独自システムを構築して研究しています。この調査研究を根拠にTaKa流の合理的でコスパの良い稼ぎ方を実践しています。

-TaKaのアフィリエイト雑感
-, , ,

Copyright© アフィリエイト5G , 2021 All Rights Reserved.